中学生が職場体験に来てくれました。

 7月5日と6日の2日間、玉幡中学校から2名の生徒さんが職場体験で家畜診療所に来てくれました。

 

 

 獣医師に同行し、診療の様子、牛との触れ合い方、農家さんとのコミュニケーションのとり方を見ていただきました。

 普段見ることのない牛の姿に初めは戸惑っているようでしたが、次第に慣れ、農家さんに教わりながら牛と触れ合うことも出来るようになりました。

 産業動物獣医師になるためにはどうしたらよいか、この仕事のやりがいはどのような所かなど、熱心に質問してくれ、私たち獣医師にとってもとても良い刺激になりました。

 おふたりの夢、応援しています!!


出典:http://www.nosai-yamanashi.or.jp/archives/3518